憧れのあのグローブを今【Crud】

crud

僕が常々ものすごい欲しい!と世界に発信し続けていたスウェーデンのレザープロダクトブランド「Crud(クルード)」のグローブ、最近日本にも正規代理店ができたことが分かったので、思い切って購入しました。

黄色いグローブと言えば

crud

ご存知、GRIP SWANY。こちらは僕が1年半くらい使用したもの。
カチカチだった革もだいぶ手に馴染んできて柔らかくなってきました。

キャンプの時に熱いものを触ったりする時や焚火をする時に重宝しています。
GRIP SWANYに関してはこちらをどうぞ↓

関連記事

昨年から外での作業やキャンプの時にはこの革の手袋が重宝しています。アウトドア派の人はgrip swanyって聞いたことあるかもしれないですね!「キャンプ グローブ」とかで検索すると割と上位に出てくると思います。 grip swany […]

今回購入したCrudのグローブ、先ほどの記事の最後でほんの少しだけ触れたことがあったんですよね。
実際にこの記事をきっかけでCrudのことを覚えていて、僕より早く購入した赤井川村某農家の方がいらっしゃいます(笑
僕のブログも少しは影響力あるんですね(笑

というわけでCrud

crud

なんとなくダークなイメージがあるので、暗めに撮ってみました。

ちなみにCrudは、

少年時代から自分でミシンを踏んでモノづくりをすることが好きだったアレックスは、モデルとしてキャリアを重ねた後、シンプルで最高の素材を使った機能的な商品を作ることを コンセプトとして”Crud”をたちあげました。革は世界で数社しか行うことができない植物性なめしを専門に行う1873年創業のスウェーデンの老舗から全て調達し、金具類はアルマイト 加工した高級鋼をマットブラックで仕上げたものを使用しています。全てスウェーデン南部の工場で手作業で作られているCrudの製品は、まさに使い込む楽しさを教えてくれる逸品です。

だって!(代理店websiteより引用)

ピカピカなもの、経年変化を伴わないものがあまり好きではないので、このあたりの考え方はドンピシャでした。

crud

ちなみに購入したグローブ、サイズはMサイズです。Gjora Glovesというのはモデル名。
その他にMolgというモデルもありますが、違いは後ほど。

サイズ表記は革に刻印。包みはロウ引きといった感じでこのあたりも僕のツボにドハマり。

こちらサイズ表ですが、長さに関してはS~Lすべて同じなんです。
極端に指が長い人、短い人はちょっと買いづらいかもしれないですね。
僕は少し指短めです。
周囲の長さに関してはヒモを巻いてきちんと測りました。

それではグローブをみてみよう

crud

あらやだ、かっこいい、、

新品ですが、いきなり使い込まれたような風合い。
ワックスでムラムラな感じがたまりません。ちなみに最初はちょっとペタペタします(笑

crud

ブランド刻印。アップで撮ったらこれまたカッコイイ、、

crud

真鍮黒染めアイレット。
ちなみにこれは、こんな風に使うと最高かっこいいです↓

この投稿をInstagramで見る

C r u dさん(@crudsweden)がシェアした投稿

GjoraとMolgの違いは?

crud

Gjora(ヨーラ)とMolg(モーリ)の違いなんですが、代理店websiteによると、

Gjora↓

Aグレードの牛皮を手作業でカットし、縫い目が内側になるように縫い合わせ、8つの工程で天然成分を含む伝統的なワックスで仕上げました。

Crudキーチェーンが入る黒い真鍮製のアイレット付き
裏地無し

■内容:グローブ×1ペア

■素材:牛革、真鍮(アイレット部分)

■サイズ:下記サイズチャートをご覧ください。

Molg↓

Aグレードの牛皮を手作業でカットし、縫い目が外側になるように縫い合わせ、8つの工程で天然成分を含む伝統的なワックスで仕上げました。

Crudキーチェーンが入る黒い真鍮製のアイレット付き
裏地無し

■内容:グローブ×1ペア

■素材:牛革、真鍮(アイレット部分)

■サイズ:下記サイズチャートをご覧ください。

まるで間違い探し。さらっと読んだだけでは全然違いがわかりませんでしたが、注目すべきは「縫い目」
Gjoraは縫い目が内側なのに対してMolgは外側。

crud

こちらは僕が購入したGjora。なるほど縫い目が見えませんね。
(※ちゃんと理解してから買いました。)

Molgは写真がありませんが、GRIP SWANYが外側でした↓

crud

ついでに比較。こう見ると僕のGRIP SWANYはまだまだ綺麗だ(笑
見た目は内側の方がスッキリしているけど、メンテナンスのことを考えると外側の方がいいのかもしれませんね。
値段は外側のMolgの方が少し高いんだけど、内側より手間が掛かるってことですかね?

余談ですが、妻には同じようなものを買うことに対して全く理解が得られませんでした、、

キーチェーンも購入

crud

せっかくなので、先ほどのCrudのinstagramの写真見たいに腰にぶら下げたいじゃないですか。
ということでキーチェーンも購入。

もうね、本当にいちいち高くて泣きそうになりました。
絶対キャンプになんて持って行かないぞ!(本末転倒)

crud

でも製品自体は本当に美しい。
鹿の角の刻印が入っていますね。北海道にも鹿がたくさんいるので親近感がわきます(適当)

crud

実際つけるとこのようなおさまり具合。

ちょっと窮屈な感じがして、不可能ではありませんでしたが、両手分をぶら下げるのは少しパワーが必要でグローブにもあまり良くなさそうでした。

実際使ってみて

crud

絶対不便だと思って、100均のハンドメイドクラフトコーナー(?)で見つけたヴィンテージ加工がされたただのスチールのリングを間に合わせでつけています。

これは早く本当の真鍮製か、ただの真っ黒で目立たないものに替えたいです。

crud

でも使い勝手的にはバッチリでした。

crud

グー。

crud

パー。
やはり指先が少し余っていますが、気になるほどではありませんでしたよ。

周囲はMサイズでバッチリでした。

crud

先日の森林整備ボランティアの時に早速使ったのですが、こういう薪の上とか、

crud

無駄に水辺とかに置くと、ものすごいかっこよかった、、(笑
というわけで現時点で全く不満はなく、大変気に入っております。

絶対キャンプには持って行かないぞ!(二回目)

 

最新情報をチェックしよう!