【永遠のソール・ライター展】に行ってきた話

tokyo day2

東京旅行の話、もう飽きてきたかもしれませんが、自分の記録の為にひたすら書き続けています(笑
鎌倉に行く前日の話に少し戻ってしまいますが、偶然好きな写真家の展覧会が開催されていたので、行ってきました。

渋谷、道玄坂のBunkamuraにて

tokyo day2

渋谷区のど真ん中に来たのはとっても久しぶり。
例の騒ぎがあるにも関わらず、道玄坂はすごい人の数でした。
でも本当はもっとすごいんでしょうね、、

tokyo day2

展覧会がやっているのはBunkamuraという複合商業施設。

tokyo day2

東京ってみんな縦に長いので、どうしても縦撮りが多くなってしまいますね(田舎者発言)
デカデカとフラッグが出ておりますが、こちらのソール・ライター展が目当て。

ニューヨークが生んだ伝説の写真家ソール・ライターtokyo day2

ソール・ライターについて書くと長文になりそうなので、超ざっくり言うと僕が愛してやまないニューヨークで活躍した写真家です。
広告の写真を撮っていたりしたんですが、主な作品としてはスナップが有名ですね。

全然生かされてはいないんですが、僕もかなり参考にしている写真家のひとりであります。

展覧会やソール・ライターについてもっと知りたい方はこちらをどうぞ↓

「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」の特集ページ…

展覧会へ

tokyo day2

窓口でチケットを購入。

tokyo day2

いざ入場、と思いきやこの日は日曜だったこともあり、ものすごい人の数。
中に入っても作品や解説を読むにも一苦労でした、、

tokyo day2

一部写真撮影OKな場所もありましたが、中は基本撮影NG。
写真作品はもちろん、コンタクトシートやスケッチの類もなかなか見ごたえありました。

当然図録も購入

tokyo-kamakura day4

もちろん図録を購入。先日書いた、鎌倉のかいひん荘で撮った図録の写真、大変ムードがあります。

tokyo-kamakura day4

こちらの図録、かなり内容充実していて本当は写真集も欲しいな、と思ったんですが、中身を見てみたら写真集買わなくてもいいんじゃ…という内容だったので、とりあえず写真集は買いませんでした。

展覧会以外でも買えそうですね↓

created by Rinker
小学館
¥2,750 (2020/11/26 10:31:01時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの写真集、展覧会でサンプル立ち読みしましたが、とっても良かったのでお金に余裕のある方はぜひ↓

created by Rinker
¥15,800 (2020/11/26 19:12:39時点 Amazon調べ-詳細)

妻には、この写真家のことをあまり話したことはなかったんですが、一緒に展覧会を見てとっても気にいってくれたようです。
とってもムードがありますからね…。

というわけで、今日はこの辺で。

それではまた!

最新情報をチェックしよう!