森林整備ボランティア【share the trail vol.18】

canon new f-1 kodak color plus

どうもこんにちは。今年なんだかあっという間、もう11月ですね。
今年はあまり参加できていなかった森林整備活動、先日久しぶりに参加してきました。

なんか楽しいから、という理由だけでこの活動はフィルムで撮ってるので、今回もフィルム写真でお送りしたいと思います。
ちなみにこの日撮ったのはカメラに残っていたカラー20枚くらいと、36枚撮りモノクロフィルム一本。
記事中にモノクロとカラーが混ざったりするかと思いますが、ご了承ください。

canon new f-1 ilford hp5 plus

普段はマウンテンバイク系の自転車で参加していることが多いですが、何を思ったか通勤(5分)で大活躍している700cのバイクで参加。

canon new f-1 kodak color plus

数日続いた雨でのマッドコンディションに細めのタイヤ(といっても32c)で少々不安でしたが、割と大丈夫でした。

canon new f-1 kodak color plus

この日も20人前後の参加者。
自転車も様々、タイヤの太さも様々。

canon new f-1 kodak color plus

札幌市内は紅葉も終わりを迎えておりますが、市内で比較的高地にあるこちらの山はかなり散り始めていました。
落ち葉の上を走るのも楽しいんですよね~。

canon new f-1 kodak color plus

あまり普段一緒に作業することが少ない林業チームの陣内氏も参加。
ピックアップトラックがとても似合っています。

canon new f-1 kodak color plus

とっても楽しく刺激的な方と活動を共にさせていただいております。

Takeshi Jinnouchi

陣内雄、北海道のキコリ・シンガー。歯笛プレイヤー。葉加瀬太郎と音楽友達。東京芸大、建築科出身。…

canon new f-1 kodak color plus

陣内氏のトラック荷台に乗って移動するサムズバイク社長。

canon new f-1 kodak color plus

この日は陣内氏が教えている大学の学生が授業の一環として見学に来てくれました。
アウトドア系のコースがあるらしく、学生の頃から授業として野外活動を学べるのはうらやましいですよね!
写真は学生をピックアップしている様子。※当然私有地です。

canon new f-1 ilford hp5 plus

この森や活動内容を学生に説明するサムズバイク社長と陣内氏。

canon new f-1 ilford hp5 plus

我々は自転車を置いて整備作業へ。
モノクロでわからないかもしれませんが、舞う落ち葉を見上げてるのは最近のアウトドアイベントでは目にしない日はないと言っても過言ではない、お菓子売りのてくてくさんです。

canon new f-1 ilford hp5 plus

36枚撮らなければいけないので、モノクロフィルムをカメラに装填するのには少し勇気が必要なんですが、良さげな雰囲気に安堵。
今はちょっとモノクロの方が楽しいかも(単純)

canon new f-1 ilford hp5 plus

学生チームとバイクチーム。
学生たちも少し作業を手伝ってくれました。

canon new f-1 ilford hp5 plus

その後は整備した道を走って遊んでるだけなので、省略したいと思います(笑

今年はあと何回行けるかなー?

canon new f-1 ilford hp5 plus

最後は一番気に入ってる写真、アーティストの前田麦氏でさようなら。

ちなみに撮影に使っているカラーフィルムはこちらのkodak color plus 200↓

モノクロはこちら、ilford hp5 plus ↓

created by Rinker
Ilford
¥5,932 (2021/11/28 16:52:51時点 Amazon調べ-詳細)

それではまた!

最新情報をチェックしよう!