さらば!【ノザキのコンビーフ缶】

ノザキのコンビーフ

突然ですが、ノザキのコンビーフ缶を知っていますか?
ノザキと言えばコンビーフ缶、コンビーフ缶と言えばノザキ。

僕はおそらくは子供の頃に食べた記憶があるんですが、あんまり缶にまでは注目したことはなかったかも。

なぜ今回コンビーフ缶に注目することになったかというと、先日行ったサンドイッチのお店、「ハサミヤ」でルーベンというコンビーフを使ったサンドイッチを食べたことがきっかけ。
その時の記事はこちら↓

関連記事

オープン当時よりすごく気になってて、さらには自宅から徒歩圏内なのに全然行ってなかったサンドイッチのお店「ハサミヤ」に行ってきた話。 お店がこの場所にオープンしたのが2012年なようなので、実に7年!も行ってなかったことになります。 この[…]

家でもホットサンドに挟んで食べてみたいよね~、と懐かしいあのパッケージのコンビーフ缶を買ってきました。

70年ぶりにパッケージリニューアル

ノザキのコンビーフ

そして、この独特の開け方のパッケージ(枕缶というそうです)ですが、なんと70年ぶりにリニューアルするそうです。
僕はそんなこと全然知らなかったんですが、妻がアツく語ってくれました。

どうやら製缶の設備の老朽化が原因のようですね。
内容量100gの缶なんですが、この100g缶を作っているのが世界でも珍しいサイズのようなので、同じ設備を更新するとものすごい金額がかかってしまうんだとか。

あけてみよう

ノザキのコンビーフ

まだ在庫はあるようですが、もう食べることはないかもしれないのでしっかり撮っておく。
いいね…いいよ…!この佇まい…

ノザキのコンビーフ

開封の前に、ホットサンドを作るのにチーズが家に無いことに気づき、妻の酒のツマミのチータラを急遽チーとタラに分ける下準備。
「資源は限られてるからさ、」と、妻。

ノザキのコンビーフ

巻き取り鍵を爪に引っ掛けて、

ノザキのコンビーフ

くるくると巻いていきます。

ノザキのコンビーフ

すべて巻き取りました。

ノザキのコンビーフ

巻き取られた方。
パッケージの牛を横断するのが、なんとも、、

ノザキのコンビーフ

パカって綺麗に上ブタが取れるのは快感。

ホットサンドの具に

ノザキのコンビーフ

もううまそう!

ノザキのコンビーフ

そしてチータラのチーの部分をオン。

ノザキのコンビーフ

ホットサンドメーカーにイン。
ホットサンドメーカー、キャンプでも使ってるので真っ黒ですが、確かこの辺り↓

created by Rinker
杉山金属
¥2,616 (2020/02/23 22:07:49時点 Amazon調べ-詳細)

焼けました!

ノザキのコンビーフ

ノザキのコンビーフ

ノザキのコンビーフ

というわけで、上手に焼けてとっても美味しくいただきました。
コンビーフってカロリーの塊のような印象ですが、こちらのコンビーフ缶はひと缶100g、300kcalも無かったような…?
コンビニの菓子パンの方がよっぽどカロリーありますよね。

パッケージがリニューアルしても、また作って食べたいですね~。

それではまた!

created by Rinker
川商フーズ
¥2,144 (2020/02/24 01:10:05時点 Amazon調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!